So-net無料ブログ作成

とんがらし@水道橋 [路麺]

じわりじわりとエンディングに向かっている"とんがらし"


夜営業にやって来てみたよ。


準備中の札が出てるのに店内で談笑してるお兄ちゃんが居る。誰?


あっ、もしかして・・・噂のコーケーシャ?


さてさて、夜営業は17:10にOPEN。なんだか中途半端な10分だがそれでいいんだと思う。17:00オープンだと10分前くらいから心の準備をしなくちゃいけないけど17:10オープンなら17:00になった頃に「あぁ、そろそろ開店時刻だねぇ」って余裕が出る。

じいちゃんはギリギリまで椅子に座って談笑してる。事前に天ぷらの揚げ置きを作ろうともしない。ステキ!

夜の部とんがらしの目玉商品はコチラ。


曜日限定のビバ丼。

夜営業になるとニュルニュルと出てくるドンブリ短冊。




 「もりあわせ丼、ごはん半分で!」


じいちゃんの天ぷら揚げ場でいろいろと教わっているみたいだね。


いくら若くても独りで回すのはきついでぇ!


こんなんメニュー豊富だからさ。大変だよ。



メインの商品だけでいいから、しっかり受け継いでほしいなぁ。



さて、味噌汁スタンバイの儀。




 「おぃおぃ、ばばぁ!ごはん半分だぞ!(笑)」

 「あら、そうだったわねぇ(笑)」


まぁ、そんな言葉遣いしてないけどね。

午前の部では直前にそばかひもかわか訊き直すんだけど夜の部のドンブリは一種類しかないからセルゲイ(しかたがネィ)だよね。イレギュラーな注文をしたコチラがワリかったよ。



もりあわせ丼(ごはん半分)550円。


味噌汁は予め用意された具に生タイプのパック味噌を入れてお湯で溶くタイプ。生タイプのパック味噌は予め温めてあるところがグーだ!非常にグーだ!英語にしたらVery Goodだ!コッチのが簡単だな。



受け取り口にはいつもの様にタヌキがあったんだが今回はしいたけ有り。コレは夜の部独特のフリートッピンかしら?




さて、もりあわせ丼(ごはん半分)550円。


味噌汁マゼマゼの儀。


もりあわせ丼。これは大迫力!


昼の部の"もりあわせ・そば"とは違い、ブナシメジ、大葉が載っかっている。




あんまりね、後継者の方に多大な期待を寄せるのもワリーからね。じいちゃんに教えてもらったことを元に、自由にやったらエェと思うよ。出来ることをしっかりね。天ぷら否定ってのも選択肢の一つだよ。



とんがらし

月金昼 11:15-15:45

月木夜 17:10-19:00

土曜日 11:00-14:20

定休 <日祝>

東京都千代田区神田三崎町3-2-10



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。