So-net無料ブログ作成
カフェ ブログトップ

cafe奏@豊橋 [カフェ]

あぁそうだよ。目的地は豊橋だよっ。・・・てんだチキショーめ!

豊橋と言ったらモーニング。

モーニンと言ったら岸田智史。

喫茶店でモーニンをいただきにやって来たんだよ。


ま、豊橋だからな。

そら、草ボーボーのままの広大な土地があるってもんだ。

駐車場にしたらエェやん!って思いがちだよね。

田舎といえば一人に一台車がある。そしてココはTOYOTAのお膝元の愛知県。

でもね。草ボーボーの奥に駐車場見えるやろ。駐車場も十分あるの。

田舎すぎるから一人一台を上回る土地が転がっとるんですわ。

んじゃ、農地とかにしたらえぇがな!・・・って声も上がるでしょう。

もうね。十分なんですわ。





さてさて開店前に到着してもうたから、幟とか店頭に横たわっとるね。





開店まであと20分。オシッコしたい。チョット不純な動機で近所をウロチョロしてみる。

あっ!ステキ!

ファミリーショップ カネツ。


向かって左側は駐車場っぽいんだけど、犬が繋がれとった。ホイで正面右側のガラス戸の中の赤い提灯へズームインすると・・・。


ファミリーショップって言うからてっきり雑貨、食料などの田舎特有の何でも屋さんかと思ったら、お食事処の赤ちょうちん。その下に南部鉄器っぽい急須と小型の囲炉裏。

オシッコできそうなとこないなぁ・・・。



あっ、オープン準備が始まった。


メニューボードが建立され、係のおいさんが幟を立てに出向いた。

激写チャンス!


レギュラーセット 380円なら平均的な感じでイイなんじゃない?


あと、他県人には理解できないモーニングメニューといえば「おにぎりセット」だよね。

レギュラーメニューと同じ扱いでトースト--->おにぎり、サラダ--->味噌汁に変更でお好きなドリンクのモーニング。おにぎりとコーヒーだよ。本日の日替わりメニュー、焼き魚定食を注文したらホッケ焼きとベーグル、ミネストローネのセットがやって来たみたいな感じだよね。でも豊橋では普通。



開店準備完了っぽいよ。


開店準備の最後は、おいさん2人が長テーブルを建物内からエッチラ・オッチラ店外に持ち出して据え付けておしまい。ナンジャラホイ?と近づいてみるとガチャガチャやんけ!


中身ワリと減っとるな。



店内入って一応メニューを見てみる。まぁ、レギュラーモーニングって決めてるけどね。一応見てみようかね。




この他にもセットの種類はイロイロあったんだけどチョット割愛させてもらって380円のドリンクメニューね。


セットメニューで「お好きなドリンクをお選びください」って記述してるんだけど実際には380円のドリンクからチョイス可能らしいんだよ。



 「ミニセット、ホットコーヒーでお願いします!」


オシッコしてこー。

上記画像正面奥の3枚引き戸扉がトイレ。

ココは福祉施設に併設されたCAFEなのでバリアフリーの入口になってる。


なんてやってると、あっという間に満席御礼ですわ。

後客さんは全て先輩。若い人皆無。

 「あんまり大きい声で言えんけどさ、猫死んだんだわ。」

 「そんな事言わんときー。」

会話の内容にも興味があるが、昔懐かしい方言でのやり取りにホッとするのよ。



先ずは第一陣。お冷と食塩。そしてウズラの卵。


集合写真を撮影したいからじっと待つ。



待つことしばし。モーニングセット到着。

ミニかけそばせっと 500円。


本当はレギュラー・モーニングにしようって決めてたんだけどさ、店頭に掲げられたボードの裏にあったメニュー。まさに裏メニュー!


かけそばにサラダ!十割蕎麦でお馴染み、さ竹みたいな組み合わせ。そしてコーヒー。あぁ、アレだよ。アフター路麺ってヤツだよ!だから急遽オーダー変更でコチラの「ミニかけそばせっと」にしたんだけど、イラストのかけそばに載っかってる具材と実物はなんとなく違うね。「商品イラストはイメージです。」ってヤツかな?

ミニかけそば実物。





ココまで画像は掲載しつつも、あえて言及しなかったけど。 

 「うずらの卵食べ放題」

ココから9個上の画像をよく見てチョーダイ!

 注文の仕方 ③全てのメニューにうずらの卵食べ放題がついてきます。

ってあるでしょ。

猛烈うずら推し!


ユネッサンが豊橋にあったらウズラの玉子風呂とか常設されるハズ。



サラダ!

人参、オニスラ、レタスとマカロニ刑事。


あっ!そうや!

うずらの卵や!食べ放題のうずらの卵をミニかけそばにようさんトッピンしたったらバエるやろ!なぁ。バエるやろ!


全然バエんわ。

あのなぁ。おぉっきいニワトリの茹でた孫を剥くのは結構簡単なんやけどな。このチイコイうずらの茹でた孫を剥くのはエラい時間がかかるんや!

十五夜お月さんにお供えするお餅の様に、茹でた孫をようさん積み上げたろって思ったんやけど、剥くのに時間かかりすぎ!そば伸びてまう。・・・てことで3個!



メニュー全貌のTEXTはコチラ。伝票から引用だけどおおよそこんな感じ。


今月末は感謝祭が開催されるらしいです。


左側上段「ポケモンガチャ」 多分、多分だけどアウトな気がする。



そういえば店舗外のガチャガチャ・・・。


お子様向けのガチャガチャではない感じ。




親の指令により小学生が両手で掴み取りする絵面が想像できます。


家で練習してから来店しそうだ。



cafe奏

営業 08:30-15:00

定休 <日月>

愛知県豊橋市石巻町野田35-2



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2015/10/23 コンドーパン@南栄 [カフェ]

せっかく浜名湖まで来たんだから、ちょいと足を伸ばして地元に行ってみよう。
高校生の頃、ほぼ毎日通っていたパン屋さんがコチラ。
コンドーパン。通称コンパン。
DSCF6681_R.JPG

昔からあるパン屋さん。
コチラのレンガ造りの建物でパンを焼いている。
DSCF6682_R.JPG


DSCF6679_R.JPG

30年ぶりの訪問。店内、全然変わっていない。
DSCF6666_R.JPG
DSCF6667_R.JPG

DSCF6661_R.JPG
DSCF6662_R.JPG

愛知県だから「あんぱん」なんて言わない。「おぐらパン」
DSCF6664_R.JPG
DSCF6665_R.JPG

レモンクリームも変わらずに売ってるね。
DSCF6663_R.JPG
DSCF6678_R.JPG

奥にはイートインスペースがある。
よくココでダラダラと時間を潰したものだ。
でっかいブラウン管TVでロス五輪とか観てたな。
DSCF6671_R.JPG

この後JK二人、DK二人がコチラへくつろぎに来た。
多分、後輩なんだろうな。

先輩はテーブル席でくつろぐよ。
DSCF6672_R.JPG
KIMG0152_R.jpg


コンドーパン
営業 08:00-20:00
定休 <日祝>
愛知県豊橋市南栄町蟹原21-36

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2015/09/14 IZUMI@日本橋久松町 しょうが焼肉 [カフェ]

久しぶりにカフェでランチなんてしてみようよ。
オッシャレやでー!

温かいグランマが切り盛りするカフェ。IZUMIに再訪ですよ。
DSCF5831_R.JPG

13:00頃の訪問だから空いているかな?
 「こんにちわ~」
DSCF5829_R.JPG

うりゃ!混んどる。
先客4人おる。幸い1卓空いていたのでソコへシットダウン。
 「しょうが焼きで~!」
 「おっ、生姜焼き人気だねぇ」

先客のラフな紳士から声が上がる。
先客のラフな淑女は既にしょうが焼きを食べている。
カウンターの2名は既に食べ終わって余韻を楽しんでいる感じだ。

 「ご飯無くなっちゃうねぇ」
 「あっ、ご飯少な目でお願いします」
 「あら、イイのかい?」
先ずは第一弾。ご飯としょうが焼き到着 13:09
DSCF5813_R.JPG

続きまして、沢庵と福神漬到着 13:11
DSCF5818_R.JPG

第三弾はみそ汁だ! 13:13
DSCF5819_R.JPG

だんだんメンバーが増えてくのが楽しい。
次は冷奴だ! 13:14
DSCF5820_R.JPG

 「もうチョット待ってねぇ。今、サラダみたいなもん出すから」
ラストはサラダみたいなもん。 13:17
DSCF5823_R.JPG

先客のラフな紳士と僕、後客のベテラン淑女への3食同時提供だから時間がかかるのは仕方ないね。丁寧な調理、アリガトさんです。他の二人は提供された順に食べていたけれども、集合写真撮りたいから、じっと我慢して待ったよ。

しょうが焼肉。
DSCF5814_R.JPG

サラダみたいなもん。
DSCF5824_R.JPG

 「はい、お菓子ね。」
DSCF5827_R.JPG

DSCF5812_R.JPG

食後のコーヒーは頂かなかったので・・・、
基本のしょうが焼肉+サラダみたいなもんで \350+\50 合計\400

グランマにはいつまでもお元気でいてもらいたいねぇ。
IZUMI
営業 07:00-15:00
定休 <日祝、第2,3土曜>
東京都中央区日本橋久松町2-9

コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2015/05/31 IZUMI@日本橋久松町 しょうが焼肉 [カフェ]

2014年9月のある日のこと。
いつもの様にペタペタと歩きながら職場へ向かう途中に気になるお店を発見した。
素敵な外観に引き込まれそうになったが、すでに食事済みであったので断念。
課題店として心の引き出しに仕舞っておいたのでした。

そんな課題店のことをポックリ忘れていた先日。
路麺怪人として名高いDKさんのページで紹介されているのを発見。
あぁ、そういえば三毛猫ランチ2さんでも紹介されていたのを思い出した。

コレはきっと神さんのお導きだな。
行ってみよう。そうしよう!
DSCF3601_R.JPG
DSCF3584_R.JPG

衝撃の店外メニュー
グッとくるでしょ!
DSCF3585_R.JPG

店内、モーニングメニュー
DSCF3587_R.JPG

ランチメニュー
DSCF3588_R.JPG

今日はランチタイム訪問なので
 「しょうが焼きお願いします」
 「あら、居たの?全然気が付かなかったわ。ゴメンナサイね。」
DSCF3589_R.JPG

 「野菜はどうする?」
 「あっ、トマトが苦手なんですよ。トマト抜きでお願いできますか?」
 「いいわよ。トマト嫌いな人、結構いるのよね。一番栄養あるのにネ。」

お冷、ギリギリまで注がれとるな。
DSCF3590_R.JPG

先ずは沢庵と冷奴到着!
DSCF3594_R.JPG

お次は野菜。トマト抜きにしてもらって、トマトの代わりにハム乗っけてくれた。
DSCF3593_R.JPG

メインのしょうが焼肉キタ!
DSCF3592_R.JPG

味噌汁ドンっ!
DSCF3595_R.JPG

・・・あっ!すごい量のごはんをお皿に盛り付けとる。
 「ごはん少なめでお願いします!」
 「これ位かしら?」
 「もうチョット減らしてください」

全員集合!(卓上ホッチキスは気にしない。)
DSCF3591_R.JPG

「良かったら使って下さいネ。」
と、味変グッズ。
DSCF3596_R.JPG

食後にお菓子くれた。
DSCF3598_R.JPG

常連さん達は「スパゲッティ 和風味」、「ハムエッグセット(ライス付き)」、そして裏メニュー「サンドイッチ」なんて注文していた。和風味ってのも随分とザックリしていて気になるが、裏メニュー「サンドイッチ」も気になる。

 「ごちそうさまでした!」
 「はいっ。アンタは\400」

イイお店だ。また、必ず来るヨ!

IZUMI
営業 07:00-15:00
定休 <日祝、第2,3土曜>
東京都中央区日本橋久松町2-9


コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

2015/04/19 喫茶 瀬羅夢@浅草橋 モーニング [2015/11/30 閉店] [カフェ]

おはよう!
元気かね?

早起きは三文の得。午後出社は十六文キック。
今日は午前07:00前に日暮里の一由そばで朝そば食べて、路麺の後のカフェを楽しみたいと思っているのだよ。
カフェの予定があったから、一由では"そば小"にしたのですよ!

そうそう、路麺食べた後はチョット散歩だよね。
じゃ、日暮里から上野まで電車乗って、上野から浅草橋まで行ってみましょう。

おっ!
最近、東京に進出してきた(しかも、浅草橋・・・)という「MIYABI CAFE」やないか!
DSCF2970_R.JPG
DSCF2971_R.JPGDSCF2973_R.JPG

モーニングやっとるねぇ。
DSCF3014_R.JPG

しかし、本日の目的地はココではない!
何だっけ?ブ、ブルー・ボトルとか、なんかスターバックスより新しいからとか、なんか、知らんけど、
サ、サード、長嶋じゃなくてサード・・・。インパクト?

到着!
喫茶 瀬羅夢
Factory感、満載やね。
DSCF3012_R.JPG
DSCF3010_R.JPGDSCF3013_R.JPG

今日は・・・、ブラウンだね。
DSCF3009_R.JPG

その日の気分によって、ブラウンだったり、ブラックだったりするからね。

店内入って
DSCF3002_R.JPG

 「いらっしゃい!モーニングでいいかしら?」
 「はい」
 「お飲み物は?」
 「ホットでお願いします」
 「トーストは、一枚?二枚?」
 「一枚でお願いします」
 「じゃぁ、こちらどうぞ!」
DSCF2999_R.JPG

カウンターにオードブル各種が並んでいる。
DSCF2997_R.JPG
DSCF2998_R.JPG

ポテサラ、コロッケ、トマト、レタス、アスパラ、玉子焼き、茹で卵(味玉風)、雑魚とキューリのサラダみたいなヤツ、ドレッシングの向こうは水菜とツナのサラダ、画面奥の茶色は厚揚げ、じゃがいも、しいたけ、タケノコの煮物、いやポトフだ。
あとは、沢庵とか梅干し、パック納豆、ヨーグルトなんかが並んでいる。

今朝の僕のチョイスはコレだ!
DSCF3003_R.JPG

左側、縦一列がオーソドックスなホットコーヒーとトースト&ハム。
真ん中にヨーグルトが鎮座して、手前オードブル皿には・・・
椎茸の煮た奴。玉子焼き。その下敷きになってるのがアスパラGASGAS。
そのまま右へ行ってレタス。分かりにくいが雑魚とキューリのサラダみたいなヤツ。
上がって水菜とツナのサラダみたいなヤツ。左隣りにタケノコの煮た奴。
ゴールはタケノコと椎茸の間にあるポテサラ。
DSCF3008_R.JPG
DSCF3005_R.JPG
DSCF3007_R.JPG
DSCF3001_R.JPG

右上になんか居るでしょ!コレ!
カニカマの卵綴じ汁。
DSCF3006_R.JPG

瀬羅夢の看板メニューだ。
いや、単品でメニューに掲載されてはいないけれども、モーニングにもランチにも、必ず引っ付いてくる。

さて、コレで \350なんだが、腹パンパンやでぇ!

ヤッパ、サードインパクト凄いわ!
そこら辺の新参者とは歴史が違うのですヨ。

一由そば
喫茶 瀬羅夢
営業 06:00-17:00
定休 <日祝>
東京都台東区浅草橋4-9-9


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2015/03/03 喫茶はっぱ@浅草橋 ランチ [カフェ]

こんにちは。今日はカフェだよ。
浅草橋の隠れ家的カフェ。
DSCF2499_R.JPG

喫茶はっぱ
DSCF2498_R.JPG

実に1年ぶりの訪問です。

今日の日替わりランチは何かな?
DSCF2501_R.JPG

偶然にも前回訪問時と同じランチメニューです。
前回は「ウィンナ玉子のせ \550」を頂いたので、今回は「豚しょうが焼き \650」にしましょう。

マスターも元気そうでナニヨリ。
DSCF2504_R.JPG

 「いらっしゃい!」
 「豚しょうが焼き。ごはん少なめで!」
 「ハイ!」

グランドメニューはこんな感じ。
DSCF2503_R.JPG
「野菜炒め ライス別 \400」なんて魅力的じゃない!

カフェ店内はWiFiやらゲームやら結構ハイテク。
DSCF2505_R.JPG
DSCF2509_R.JPG

奥でマスターがメインの豚しょうが焼きを調理している。
手前では奥さんがその他もろもろの準備。メインの出来具合を見計らって、ごはんをレンジへ投入!
DSCF2508_R.JPG

前回訪問時はマスター一人だけで調理してたから、タイミングを誤ってごはんを2回温めていたからな。今日は成功だ。

先ずは味変セット到着。
DSCF2514_R.JPG

直前に出口のところを爪楊枝でホジホジとメンテナンスしてくれたから安心!
さぁ、「豚しょうが焼き (ごはん少なめ)」到着!
DSCF2510_R.JPG
DSCF2511_R.JPG

生野菜は新鮮で美味しい。

コチラのブログによると、コーヒーの提供にも電子レンジが使用されるらしい。

ごはん少なめだったので \20オマケで \630也。
お店の雰囲気がサイコー!また来るヨ!


喫茶はっぱ
営業 不明
東京都台東区浅草橋3-11-7


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
カフェ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。