So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/03/29 かのや 新橋駅構内店@新橋 げそ天そば [路麺]

プップー!今日もSUICAで朝ごはんですよー。
久しぶりの新橋かのや。
DSCF5547_R.jpg

結構流行っとるみたいで安心だね。僕みたいなヤツに安心安心とか言われたかぁねいとは思うけど、まぁナンだぁ。厳しい世の中だからね。声出し合って行こうよ!
DSCF5548_R.jpg

朝そばとかの朝メニューは無いね。
DSCF5549_R.jpg

もう笑っちゃうくらい訳わからんことになってるから、豪勢にげそ天イッちゃう!
券売機ボタンにないトッピングも現金で受け付けてるのね。
DSCF5552_R.jpg

・・・って、全然嬉しくないわ!SUICA使えなきゃ意味ないんだよ。

こういう外国語の案内は券売機近辺にあった方が良いんじゃないの?
DSCF5554_R.jpg

おっ、げそ天は別皿なのかな?
DSCF5553_R.jpg

 「そばでー!」
DSCF5558_R.jpg

げそ天そば \450。全然別皿じゃありませーん!
DSCF5559_R.jpg
DSCF5560_R.jpg

生そば・讃岐うどん かのや 新橋駅構内店
営業 07:30-23:00
無休
東京都港区新橋2-17-14

2017/03/27 三松@泉岳寺 シイタケ蕎麦 [路麺]

舐めてたらいかんよ。結構ややこしいんだよ。
DSCF5714_R.jpg

ロックフェラーとか、十字軍とかバチカン。もちろんイギリス王室、ハプスブルグ家、プミポン国王、日ユ同祖論。オーパーツとかエリア51。世界の謎が全部詰まっているのが・・・
DSCF5715_R.jpg

ビバ三松。
DSCF5713_R.jpg

 「あります。セット物」
いきなり倒置法が炸裂!
「イーデス・ハンソン」みたいな感じだな。
知らんけど。

・・・あっ、チョット確認。
付いてきてるか?大丈夫か?申し訳ないがこの先もこんな調子だけど大丈夫か?

さて三松。ビバ三松。三松は三松。
三松 新橋店とか東日本橋店、泉岳寺店とかじゃないんだよ。
全部「三松」なんだよね。中華料理の来々軒みたいに偶然同じ名前の屋号って訳じゃなくってやっぱり同じグループなのよ。でも別にいいんだよ。吉野家とかリンガーハットとか普段利用する際には◯◯店なんていちいち呼ばないからね。でも三松の他にも新角とか新華とかの名前がついた店舗が有るからややこしい。
DSCF5719_R.jpg

でもさ、「今、東日本橋の方に来てる。」とか「今朝、新橋で食べたよ」って発言したらソレはビバ三松だと分かってくれる凄さが有る。
DSCF5736_R.jpg
DSCF5717_R.jpg

東日本橋と新橋には行ったことあるけど、コチラ泉岳寺は初訪。
なんでワザワザ初訪したかって?だって・・・、
DSCF5718_R.jpg

シイタケ蕎麦が始まったんですもの。
IMG_0267_R.jpg

新橋の三松で偶然見つけた隠しメニューのしいたけそばを食べたのが2年前。それ以来、新橋の三松ではこの席を僕の定位置と定めている。

そして2017年から始まった(貼り紙に記載されている昨年末ではないんだけどね)センテンス・スプリング・オンライン。ココで電信壁新聞に掲載されたsobaさんの記事で新橋の三松を紹介してる。(この記事、ほんっとイイよね。提供する料理だけに注目するんじゃなくてお店全体を見てる。一回訪問しただけでは料理の事しか書けないけど複数回通うから解ることが有る。もうね、ルポだねルポ。)こんなん読んだらウンコ柔らかくなっちゃう。チキショー!文春に苦情出してやろうかしら。
 「お世話になります。僕です。2017年より始まった御社の文春オンラインを毎回楽しみに拝見している僕です。今年50歳になります。そしてウンコ柔らかめです。先日拝見した新橋にある立喰いそば屋さん三松の記事を拝見しました。静的な単なるグルメレポではなく、動的にお店に出入りする人達のドラマを垣間見ることが出来て非常に感動しております。感動に全身が震え、ウンコ柔らかくなってしまいました。家系ラーメン店であれば固め油少な目!とオーダーできるのですが今回のステキな三松の記事に対して追加注文なんてありえません。どうしてくれますか?」

ありがとう。僕は三松が好きなんだよ。

さて、この直後から新橋ではシイタケが飛ぶように売れて一時在庫がヤバかったなんて話を聞いたんだよ。そんな景気のいい話にあやかりたいものだねぇ・・・。ってんで泉岳寺があやかったのだ。んで「マリアージュ」か。ナンだそりゃ!

 「ばんわー!」
DSCF5737_R.jpg

 「しいたけそばお願いします。」
DSCF5724_R.jpg

なんか、基地みたいだな。
小学生の頃に友達と一緒に空き地に造った基地。
DSCF5727_R.jpg

「紅天」表記がハードボイルドだね。多分「べにしょうが天」の略で「べにてん」って読むんじゃなくて「べにしょうが天」の略で「くれないてん」って読むんだよ。ハードボイルドだよね。茹で麺かと思っちゃうほどの生麺茹でたてなんだけどハードボイルド・・・。なっ。結構ややこしいだろ!
DSCF5725_R.jpg

狭いスペースであれこれ工夫して盛りだくさんのグッズを詰め込む楽しみ。
DSCF5726_R.jpg

程よい狭さがワクワクさせてくれる。
DSCF5721_R.jpg

あっ、チョット待て!「天コロ」って・・・。

「タヌキそば・うどん。小カレーセット」全力で価格否定して結局10円の値上げ。
いや、値上げではなくて書き間違えたのか?
DSCF5723_R.jpg

「メンチ」の下にナニが書かれていたのか気になる。ちゅうか、メンチ2回出てきとるじゃねいか!
DSCF5728_R.jpg

帰宅後にメニュー画像をじっくり検討すると「メンチ」の下は「いか天」じゃないかと想像できる。
そして基本のかけそば、ラーメンは新橋より20円安。玉子、若め、メンマも安いよ。

狭い店内に盛りだくさんのメニュー貼り付けて、注文が入ると「天ぷらそば発進!」なんて心で言って、自分なりにシステマチックに仕上げた厨房で天ぷらそばを組み立てる。これ、客じゃなくて店主が基地気分で楽しいヤツだ。

そして、三松といえば「注文式」
明朝体フォントで表記された「注文式」等の貼り紙はアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に多大なる影響を及ぼしたと言われている。
DSCF5729_R.jpg

「注文式」ってナニ?って訊いてはいけない。いいか、絶対に訊くんじゃないぞ!
こんなことになったら悲しいじゃないか!

シイタケ蕎麦 \380。
DSCF5731_R.jpg

シイタケは新橋からのOEMだそうだ。
DSCF5733_R.jpg

生麺を3分かけて茹でて、茹でたてで提供する。目をつぶって食べたら生麺だなんて気が付かないほど素晴らしく茹で麺に寄せた麺。
茹で麺は生麺に比べ低位置なのか?いや違う。そば粉の含有量?それも違う。
そうだね。クラシック、JAZZ、ロック、ファンク、演歌、童謡、鼻歌・・・。
どれが優れているってのは無いでしょ。
それとおんなじ。

三松の凄いところは生麺茹でたてで秀逸な茹で麺の味を提供しているところ。
クラシック的手法でパンクを演奏する。デスメタルのボーカルがオペラを歌い上げる。
そんなマリアージュ。
ややこしいな。ビバ三松。

きっとカーネルサンダースもビックリの秘密のレシピがあるに違いない。
もしかしてそれが「注文式」なのか・・・。

三松
昼営業 07:00-14:00
夜営業 16:00-19:00
定休 <土日祝>
東京都港区高輪2-16-39

2017/03/25 品川台場食堂@品川 [路麺]

大都会の東京なんだが、意外と海が近くてビックリなんだよ。
先日訪問した芝浦の一休なんて住所が「海岸」なんだよ。

んでもって、こちら海方面が結構面白いかもしれない。
今日はちょっと早く家を出て余裕があるからネット検索で見つけた海方面の食堂に行ってみよう。
先ずは品川駅下車。スゲイ人だね。どこ行くんだろう?全員働いてるの?マジ?良かったら養子にして!甘えるからさぁ。
DSCF5670_R.jpg

海の方に来ると人が全然いないね。
DSCF5696_R.jpg

なんか分からんけどスゲイな。デザイナーズ施設だな。
DSCF5695_R.jpg

・・・ってスゲイ遠い!全然着かん。GoogleMAPみたら「徒歩28分」だってよ。一休が意外と近かったから大した事ねぇべよって思ってたんだけど甘かった。ちゃんと調べときゃよかったよ。

これか!やっと着いた。綺麗だな。
DSCF5672_R.jpg

一応、港湾業界の端っこの隅っこでオマンマ食べさせてもらうようになって15年以上経っとるからな。今日はひとつ、文字通りのオマンマ食べようじゃないか。
DSCF5673_R.jpg

モーニンタイムなので日替わり定食はまだみたいね。
DSCF5675_R.jpg

日替り定食の予定一覧。いいフォント使ってるね。
DSCF5674_R.jpg

3月14日、日替りCの「ナメタケとろろ丼」気になるな。ヌメヌメ祭りじゃないか!
フェスタ・de・ヌメって事だよな。フェスタ!楽しそう。
土曜の「おたのしみ」も本当に楽しそう。
店員さんが三角帽子被ってハナ眼鏡着けてクラッカーとかパーンって鳴らしてくれそう。あぁ、なんてステキなユートピア!
 「おめでとう土曜日!明日はお休みだ!」
盛り上がってきたね。

い、いかん。券売機の前で一人黙々と盛り上がってしまったわ。
DSCF5677_R.jpg

反射しちゃって分かりにくくてゴメンね。
久しぶりに現金を使うよ。
DSCF5679_R.jpg

 「天ぷらは何がありますか?」
 「かき揚げと竹輪です。」
 「じゃ、かき揚げお願いします。」
DSCF5683_R.jpg

朝定食用の小鉢が勢ぞろい。ツッタカター♪ツッタカター♪
DSCF5681_R.jpg

ハイッ、ハイッ、ハイッ、ハイッ!
DSCF5680_R.jpg

小鉢なかなかいいぞ!コバチ!
DSCF5688_R.jpg

かけそばwith天ぷら。 \260+\80 合計\340。コマネチ!
DSCF5684_R.jpg
DSCF5685_R.jpg

さて品川駅まで戻るよ。
行って帰って一時間コースだよ。まいったね。

あっ、帰宅後に調べたらみんな行ってんじゃん。
もー、早よ言ってよねー。

陸ダイバーちゃん。
ニャンコ先生。
ブンブンはくぶんさん。
痛風ちゃん。

品川台場食堂
営業 07:00-15:00
土曜 07:00-14:00
定休 <日祝>
東京都港区港南5-11-2

2017/03/23 あずみ 大崎店@大崎 ジャンボとり天そば [路麺]

NREっぽいけど違うんだよね。
J-ビーフだっけか?
JEFBか。ちょっと順番が違うけど、ビーフって読んじゃうよね。奥さん。

今日もSUICA縛りで大崎駅。
あずみ大崎店。また間違えて一発目はミニチュア・フィルターかかっとる。
DSCF5613_R.jpg
DSCF5615_R.jpg

あずみは店舗が少ないから訪問する機会がないんだよね。
以前おシシを食べた両国店は無くなってもうた。
DSCF5618_R.jpg

かけそば\310だからビックリするほど高くはないけど、トッピングが軒並み高いね。
国産野菜のかき揚げ\130。J-ベジタブルだね。
たぬきそば\390だからJ-タヌキなんて\80だよ。スゲイぞJブランド!
門仲さんトコでもJタヌキの値段を心配しとるぞ。あずみ!

さて、コチラのJイッとくか。
DSCF5617_R.jpg

JはJでもジャンボのJだ。ジャンボ尾崎じゃなくってジャンボ大崎だ。
DSCF5619_R.jpg

通常メニューの写真を見ると普通の白ネギだけど、Jは青ネギだね。
DSCF5620_R.jpg
 「J-そばでー!」
DSCF5625_R.jpg

DSCF5622_R.jpg

「お盆は動かさないで!」って黄色いテプラのアピールが凄いな。
おっ、ナイスタイミング!
DSCF5623_R.jpg

ジャンボとり天そば \520。
DSCF5627_R.jpg
IMG_0263_R.jpg

ネギあおあおあおあお!
ブロディだっけ?アンドレだっけ?どっち?マジで・・・。

あずみ 大崎店
営 業 07:00-22:00
土日祝 08:00-20:00
東京都品川区大崎1-21-4 JR大崎駅改札内

2017/03/22 大江戸そば 浜松町店@浜松町 [路麺]

アレだよな。
NREのお店だけど、いろり庵きらくではなくて味災 あじさい茶屋の流れを受け継いだトラディショナルな方の駅そば。生麺を提供するいろり庵に対して駅そばの伝統的な茹で麺を提供する店舗。各駅で店名が統一されてないのも面白い。
東京都内なら「大江戸そば」。横浜なら「濱そば」。東京郊外だとイロイロ。千葉はなんだろう?地方名が付いてないのかな。

んで、今日ははまマッチョ。右の小僧シルエットがヤバイな。ナンかイジってるな。
DSCF5611_R.jpg

生麺のいろり庵に対して茹で麺NREはベースのかけそばが\20安だ。NREが公式に「いやぁお客さん。生麺よりも商品価値は20円ほど下なんです。でもよろしくしてやってくださいね。あっ、申し遅れました。私、日本レストランエンタプライズはまマッチョ地区エリア統括ジャーマネのマッチョ浜村と申します。コチラつまらないものですが、お納めくださいまし。」って言ってるようなもんだね。
DSCF5602_R.jpg

しかし何で"江戸"ではなくて"大江戸"なんだろうね。スケール感デカイよね。
DSCF5610_R.jpg
DSCF5603_R.jpg

あっ、そうそう。今回はお昼ごはんでやって来たのだよ。明智くん。
DSCF5604_R.jpg

DSCF5608_R.jpg

中華そばイイな。SUICAでラーメンってナカナカ食べられないからな。

さ、SUICA利用でお得な季節メニューにしようか。
DSCF5605_R.jpg

春野菜天そば \450がSUICA利用で\30安。
でもナンだぁ。NREの天ぷらだからな。季節とかそういうのを超越したトラディショナルな天ぷらだから今日はヨシとしよう。・・・ってコトで豚ボロだな。長ネギどっさりは嬉しいね。
DSCF5606_R.jpg

踊り疲れたディスコの帰りに食べる一杯なんだろうな。豚BORO。

ピピっとな。
DSCF5609_R.jpg
DSCF5591_R.jpg

 「そばでー!」
DSCF5593_R.jpg

豚そぼろそば \420 SUICA利用で\390。
DSCF5599_R.jpg

長ネギタップリやで!長ネギタップリやで!長ネギタップリやで!長ネギタップリやで!
DSCF5597_R.jpg

ラーメン屋さんのネギラーメンってスゲイんだな。

大江戸そば 浜松町店
営 業 06:45-21:45
土日祝 07:00-20:00
東京都港区海岸1-3-1 JR浜松町駅

2017/03/20 つか蕎麦 三ツ沢店@三ツ沢 かけそばwith野菜かき揚げとれんこん天 [路麺]

や、やぁ。相変わらず頼もしい僕だよ。
さっき横浜に新規オープンした大丸で一杯頂いたところだけど、まだ10:30だし、どっか寄ってみようよ。あっ、さっきウンコする直前に看板見たな。
DSCF5834_R.jpg

つか蕎麦。
酒のツカサが営む蕎麦屋さん。
DSCF5867_R.jpg

ブログには掲載してないけど二俣川のお店には行ったことが有る。横浜駅西口にも店舗があったんだけれども、残念なことになっていた。久しぶりのつか蕎麦もイイよなってんで来た見たんだが・・・。
そばが食べられそうな雰囲気ナッシンだ!
DSCF5869_R.jpg

店舗突入してみると2Fにそば店舗があってオープンは11:00からなのね。
DSCF5870_R.jpg

ちょっと時間つぶしてみるか。
肉まんパッケージライクなメロンパン。
IMG_0293_R.jpg

おっ、蕎麦ショーケースありやん!こういうの観るのって楽しいね。
DSCF5880_R.jpg

つか蕎麦は店舗少ないからあまり取り上げられないんだけど、味奈登庵と似てるよね。
DSCF5878_R.jpg

富士山もりとかさ・・・。今日の朝一で見た富士山の前フリがココにかかっていたのか?でも\580はキビシーっすよ。
おりょ?つか蕎麦からお知らせ・・・。
DSCF5871_R.jpg

値下げインフォか!コレはテンション上がるな。
IMG_0294_R.jpg

おっと、ざるそば\300、もりそば\350って不思議な現象が起こっとるぞ。
IMG_0295_R.jpg

写真をよく見比べてみると、もりそばの量が多いみたいね。さっき大丸で一杯食べてきたところだからこの量は食べられないな。連食でこのもりそばの量とか食べたらアホやで!あんた。
他にも気になるメニューあり。
IMG_0292_R.jpg

かき揚げ\180か!さっき食べた大丸のかき揚げ\180よりグッド・ルッキンだね。
DSCF5881_R.jpg

毎度毎度そうなんだけど、アホやから開店前から独り行列するんだよ。楽しいよ。
DSCF5884_R.jpg

注文はタッチパネル式券売機(悲しみのSUICA非対応)
DSCF5886_R.jpg

あぁ、なんか券売機の撮影失敗!食後に再撮影するとしよう。
 「そばでー!」
DSCF5890_R.jpg

この天ぷら3種がひゃ、百円なんだって。早よ言ってよねー!
DSCF5888_R.jpg

大丸のかき揚げ\180との比較のためにかき揚げと、好物ブツのれんこん天。
IMG_0296_R.jpg

あっ、ちょっオマ!外メニューにはれんこん天\100ってなってたじゃん!
DSCF5874_R.jpg

 「一番のお客様~!」

かけそばwith野菜かき揚げとれんこん天 \300+\180+\120 合計\600。富士山もり\580超えてんじゃんよう・・・。かなりイッたねぇ。
IMG_0298_R.jpg

生麺都度茹でなので注文後に呼ばれるわけね。
DSCF5894_R.jpg

コチラ、疑惑のれんこん天。
DSCF5898_R.jpg

セルクルで高く盛り上げられた野菜かき揚げ。他所のお店と比較とか失礼だよね。そんな野暮なことしちゃイカンね。
DSCF5897_R.jpg

天ぷら別皿提供なのでお塩の配備が嬉しい。
DSCF5899_R.jpg

あっ、なんか変なオッチャンがコッチ覗き込んできた。どうしたんだろう?
あ゛っ!!さんぽ兄やん!!!!

さんぽ兄やん途中乱入や!コレはかなり嬉しいハプニングだ。兄やん「もりそば」と「納豆」の食券もってやって来た。
もりそばは量が多そうだけど僕みたいに連食じゃなければ大丈夫だよね。サイドメニューも天ぷら系じゃなくてアッサリ納豆だし・・・って、兄やん大丸でタヌキそば喰ってきたんか!「いやぁ、タヌキは市販品の丸まっこいヤツだったよ~」って。連食でこのもりそばの量はキツイでしょ!大丈夫か?脳ミソのシワシワの部分が茹で麺をギューって寄せ集めたヤツになってないか?4年位前にすり替えられちゃったんじゃないか?
・・・ったくモゥ。

あっ、券売機の再撮影忘れた。

つか蕎麦 三ツ沢店
営業 11:00-21:00
無休
神奈川県横浜市神奈川区片倉2-60-1

2017/03/19 立喰そば うどん 大丸@片倉 特製かき揚げそば [路麺]

久々に横浜に大衆系の新店ができたってんで行ってみようかしらん。
Google先生の案内によると車で12分。(ただし有料道路を使用)
一般道で21分。電車で51分。徒歩で1時間11分だ。
まぁ、徒歩だよな。
08:15出発。富士山が見えるね。
DSCF5824_R.jpg

本当は徒歩で1時間11分だなんて朝一から乗り気じゃなかったんだけど、富士山見たら幸せ気分になっちゃうよね。なんか今日一日が素晴らしくなることが決定したような気分になっちゃう。カメハメハの人とかも朝一番にキラウェア火山がドーンって噴火してるの見たら幸せ気分になっちゃうんだろうね。

途中通過の相鉄線和田町駅の相州そば確認。異常な~し!
DSCF5826_R.jpg

一時間歩いたが全然着かん。山登ったし・・・。
DSCF5827_R.jpg

ちょっと休憩。09:30。
DSCF5832_R.jpg

おっ、B110イイね。専用ワークスかっちょええやん。ちゃんとウインカー避けて切り込んでる。TOMEIのステッカーもヨシ!
DSCF5831_R.jpg

昔の車雑誌、CAR BOYに出てた白鳥さんとかどうしてるのかね。

さて、そろそろ着くハズなんだけど・・・、あっ、誘惑の看板。
DSCF5834_R.jpg

ちゅうか、トイレ行きたい。ちょうどコンビニあったからトイレ借りて、お礼に商品購入。
DSCF5836_R.jpg

ちゅうか、クーポン発行で100ポイント(100円分)使用だけどね。安いよね。
ありがとう!サンクス!
DSCF5838_R.jpg

あと6分で着くらしいんだけど、ダメ。もうベロベロ。さっきのレシート見ても解るように10:00までに2本呑んじゃってる。幸せな3連休初日だな。富士山ありがとう。サンクス!

おっ、コレか!
DSCF5865_R.jpg

バス停「大丸」から10m位。
DSCF5843_R.jpg

お店の名前も大丸。
DSCF5864_R.jpg

我慢できなくて働きだしちゃったから平日には訪問できないお店。
なっ、
DSCF5847_R.jpg

New店舗だけど、こういう暖簾で安心できるね。
DSCF5849_R.jpg

さて、圧倒的にボタンの少ない券売機。
DSCF5850_R.jpg

よくある天ぷらそばとか月見そばのボタンは無い。
山菜、たぬき、きつねだけだ。
ポチッとな。
DSCF5852_R.jpg

ポチポチッとな!
DSCF5851_R.jpg

 「そばでー!」
DSCF5854_R.jpg

店舗は狭いよ。
DSCF5857_R.jpg

5人位でいっぱいかな。
DSCF5855_R.jpg
DSCF5856_R.jpg

メニュー全貌。
DSCF5862_R.jpg

店主はヤングなヒゲヤング。おっと、ヒゲは生えてなかったな。
チョンボまたチョンボ!チョンボまたチョンボ!(3分から)
DSCF5853_R.jpg

かけそばwith特製かき揚げ \290+\180 合計\470。結構イッたな。
DSCF5860_R.jpg

かき揚げは特製と名乗るだけあってムキムキエッビー!が入ってるよ。
DSCF5858_R.jpg

チョンボまたチョンボ!チョンボまたチョンボ!
ヤング店主よ。こういうのは隠しとけ!
DSCF5863_R.jpg

立喰そば うどん 大丸
営業 07:00-15:00
定休 <日>
神奈川県横浜市神奈川区片倉2-38-1

2017/03/18 鈴一@横浜 天ぷらそば [路麺]

朝はまだまだ寒いね。

朝一の鈴一。
DSCF5507_R.jpg

開店前だがオープンしている店構え。
DSCF5501_R.jpg

客は鳩しかいない。
DSCF5505_R.jpg

2015年だったか、よく覚えとらんけど衝撃が走ったよね。
あの鈴一に券売機が導入されたと!
DSCF5503_R.jpg

駄菓子屋に券売機が導入されるくらい違和感を感じた。
DSCF5504_R.jpg

鈴一に券売機。液晶画面。有機EL、STAP細胞、ドロ~ン配送、ハイテクが津波のように押し寄せて全てを飲み込んでいくのか・・・。
これで世の中が便利になるならばイイと思う。
しかしまとめ買い機能は不要だよな。
DSCF5508_R.jpg

なぜ鈴一に来たのかって?
SUICAが使えるからさ!パス毛とスイ力(チカラ)じゃないよ。
DSCF5509_R.jpg

ポチッとな。
DSCF5511_R.jpg

07:00開店時刻になるまで絶対に注文は受け付けない。
DSCF5506_R.jpg

07:00。お店の電灯が付く。
 「そばでー!」
DSCF5513_R.jpg

店舗に向かって左隅。鈴一愛好家からは通称「釜前」と呼ばれるベストポジション。
DSCF5514_R.jpg

鈴一愛好家は鈴一のことを「ベルワン」と呼ぶ。

07:00開店と同時に店員さんが激しく動く。
ドラッグレースのスタートの様な朝一の鈴一。

天ぷらそば \350。
DSCF5515_R.jpg

あれ?天ぷらってこんなに立派だったっけ?
DSCF5518_R.jpg

汁、全部飲んじゃったよ。

食べ終わる頃には満員になっとるね。大勢の参拝者で賑わう神社みたいな風景だね。
DSCF5519_R.jpg

将来的に神社のお賽銭もSUICA対応するのかな。

鈴一
07:00-21:30
無休
神奈川県横浜市西区南幸1-11-1

2017/03/17 蕎麦たつ 浜松町店@浜松町 朝そばA [路麺]

ずいぶんと振られたもんだよ。
朝08:00から営業だって情報だったので行ってみたら
おっへそーの中にはナニが有る?ドンドンッ!マッダで~っす。
 「じゃ、また!」
DSCF5300_R.JPG

日を改めて足を運ぶと、
テッテレーッ!臨休。
IMG_0227_R.JPG


三度目の訪問。
仏の顔も三度までだぜ。
ありゃ、またやってない。でも店内は電気ついてるから準備中なんだろうな。
ま、仏さんだから様子を見てみようかね。
08:10 店頭準備を始めた。
DSCF5301_R.JPG

 「ちょっと待って下さいねー。」
DSCF5302_R.JPG

大きい暖簾を出して、
DSCF5315_R.JPG

朝メニュー用の券売機仕様に設定変更して・・・。
DSCF5304_R.JPG

08:12 ようやくポチッとな。
DSCF5303_R.JPG

 「朝そばAで~!」
DSCF5305_R.JPG

生麺の都度茹でだから2分40秒ほどかかるとのこと。
DSCF5306_R.JPG

チョット心配だね。仕事に遅刻しちゃうかも。
08:17 朝そばA \300到着。
DSCF5308_R.JPG

朝一番は何かと立ち上げ準備があるから大変なのは解るけど僕のスケジュールでは朝そば目当ての訪問は二度とムリかなぁ。
輪切り唐辛子はゆで太郎にあるようなタネのないタイプ。
DSCF5307_R.JPG
DSCF5314_R.JPG

しかし安いねぇ。一昔前のせんねんそばの朝メニューは最強だったけど、蕎麦たつの朝メニューもかなりイイねぇ。富士そばの朝そばよりキツネが一枚多くて\20安。あとは立地が良ければ最強なんだがなぁ・・・。あっ、アレだ!足立グループLM社長の名セリフ。
 「20円安くても100m遠い店まではいかない。それが立喰いそばの顧客特性。」
今回のケースは 朝そばは\20安いが富士そば浜松町店から400m遠い。
しみじみ実感したよ。やっぱり「亀の甲より年の功」だね。カッカッカッ!

ヤッパ、間に合いそうにないからチョット残して走って出社したった。始業1分前に到着。ギリセーフ(なのか?)
今度は時間の余裕のある時に来るからね!

蕎麦たつ 浜松町店
平日 08:00-19:30
土祝 11:00-14:00
定休 <日>
東京都港区浜松町1-2-17

2017/03/16 小諸そば 金杉橋店@浜松町 かけそば [路麺]

なんかさ、田町、はまマッチョ、芝辺りはゆで太郎と小諸そばだらけ。
牛丼屋さんより多そうな感じがするんだけどどうなん?
面白みに欠けるような気もするけど便利っちゃぁ便利だよね。

ってな訳で小諸そば 金杉橋店でモーニン!
DSCF5329_R.JPG

小諸そばの看板なんだけど・・・。
小諸はイイ。読めるよ。後半のアレはなんだろう。きっと伝統的な「蕎麦」を表現する字体なんだろうけど、本物を知らないのでヒョッとしたら間違えとるかもしれんよな。知らんけど。

そうそう、いつの間にか朝そばセット?定食?がメニュー落ちしてるよね。
DSCF5328_R.JPG

ま、一回も朝そばセット食べたことないからエェけどね。

ポチッとな。
DSCF5319_R.JPG

 「そばでー!」
DSCF5321_R.JPG

小諸は生麺の見込み茹で置きなんだけど、今回は茹でたてのタイミングに遭遇。
かけそば \260。
DSCF5323_R.JPG

なんか割引券が引っ付いてきた。憧れの春盛り天丼セット\690-->\640の\50割引券。\20位でヤフオクとか大黒屋で売れんかな。

小諸のかけそば\260はサイコーだな。
DSCF5324_R.JPG

ネギはバランス良く盛るのが良いのだよ。
DSCF5327_R.JPG

しかしアレだね。
ゆで太郎とか小諸そばが多くて便利な気はするけど、なんかね。
ゆで太郎、小諸、富士、箱根とは別に、ひさご、そば千、みのがさ、川一、二葉、野むら、おがわ、もんじゅ、おか田、田そば、かめや、有賀せいろう、三松、アズマ、ミスジ・・・。
アソコは天国だったな。あっ、あと小粋。

小諸そば 金杉橋店
平日 07:00-21:00
土曜 08:00-15:00
定休 <日祝>
東京都港区浜松町2-7-11 芝KSビル1F