So-net無料ブログ作成
検索選択

2016/09/02 酔来軒@横浜橋 [ごはん]

|
|⌒彡
|冫、)
|` / 暑いね。
| /
|/
|

散歩に来たよ。天王町。
KIMG1415_R.jpg


相州そばの天王町駅店が無くなってしまって寂しいけれど、再開はどうなんかな。
天王町駅近くの洪福寺松原商店街なんかに出向いて、小さめのゴーヤ \100/3本 買ったった。

その後、散歩のお兄さんと合流して横浜の山を登って、下って、また登って下って・・・。ヒィコラ言いながら辿り着いたのが横浜橋の中華料理屋さん。酔来軒。
エアコン効いてて涼しい店内はまるでシャングリラ。
DSCF2408_R.JPG

おっさん二人が暑い中散歩したあげくエアコンの効いた店内に滑り込んだら水分とかミネラルとか補給しないといけないよね。
 「ポカリスエット、グラス2つで!」
DSCF2405_R.JPG

ササッとメニューなんか撮影して。
DSCF2407_R.JPG
DSCF2406_R.JPG

揚げワンタン
DSCF2413_R.JPG
DSCF2414_R.JPG

 「今日、宴会の予約が入っていてその宴会用に作ったメニューがあるのですが、いかがですか?」

メニューの名前は分からんけれども、鶏肉と大葉を餃子の皮で包んで蒸したヤツ。
DSCF2416_R.JPG

そのまま食べてもグーなんだけど、コレに練り梅をちょいと付けて頂くのよ。
DSCF2422_R.JPG

透けた餃子の皮越しに大葉の緑がセクシーね。


小学校低学年な感じの子が独りでご入店。奥のテーブルに座りご注文。
 「餃子は\50足らないから別のにしようか。」
ってお店の人にアドバイスを受けながら二品ほど注文してる。
所持金を提示してお店のアドバイスを仰ぐなんて、なかなかの常連プリだね。

しばらくすると4人家族がご入店。低学年な男の子二人。
 「あっ、ジェイ君おる!」
 「ジェイ君独りできてるのー?」

ジェイ君って言うのか。そうだよな。黒人だもん。
日本で生まれたんだろうかな?小学校低学年ながら地元の中華料理屋に独りで入店して二品注文してるなんてスゲイよ。カワイイね。
近所の大人やら子供やらがやって来るお店ってイイね。

あっ、お散歩兄さん!またまたまた、お会計引き受けてくれた。
ありがとうございます。

酔来軒
営業 11:00-21:00
定休 <火、第三月曜>
神奈川県横浜市南区真金町1-1

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。