So-net無料ブログ作成

2016/07/21 2016 トーホグ味の旅 DAY2-6 [オートバイ]

ご飯食べそこねちゃったな。今日は
 「きりたんぽそば」
 「元祖キリスト餅」
しか食べてない。いや、
 スペシャルそば喰っとったな。


つきだ亭がダメだった場合の第二候補へ行ってみようよ。

・・・って、マジかっ!
DSCF1606_R.JPG

あぁ、もうあれだな。寝床捜さんとイカン時間だわ。
近くに絶景のキャンプ場が有るとのこと。種差海岸。
DSCF1612_R.JPG

海岸にある種差キャンプ場。確かに絶景だわ。
DSCF1611_R.JPG

でも芝生にバイクを乗り入れられないからテント設営が面倒くさい。他を捜そう。たしか蕪嶋神社の方に良さそうな空き地があったような覚えがある。種差でUターンして蕪島へ。
DSCF1616_R.JPG

蕪嶋神社。
DSCF1617_R.JPG

蕪嶋神社周辺は完全にウミネコに制圧されている。
DSCF1615_R.JPG

蕪嶋神社は去年燃えちゃったんだよ。
3年前に訪問したことがあるんだけど、その時はウミネコにビックリして参拝しなかったんだよ。(画像は2013年)
蕪嶋神社.jpg

今回はこの階段を登っていこう。あの時、行っておけば良かった・・・なんて事が無いように、今行くんだよ!
DSCF1642_R.JPG


地元ライオンズクラブが用意してくれた傘があるからウミネコの空爆も多少避けられる。
DSCF1620_R.JPG

途中の階段にもミッチリ居る。
DSCF1625_R.JPG

頂上の神社跡地。
DSCF1630_R.JPG
DSCF1635_R.JPG



外周を3周するとイイことあるそうな。
DSCF1626_R.JPG

でも外周の柵にもミッチリ。
DSCF1641_R.JPG



やっぱりテントに爆撃される可能性が高いので他を捜そう。

種差キャンプ場
青森県八戸市鮫町種差海岸

蕪島神社
青森県八戸市大字鮫町字鮫56

地名の蕪島の場合「島」で蕪嶋神社の場合は「嶋」なのね。

2016/07/20 2016 トーホグ味の旅 DAY2-5 [オートバイ]

巨匠LM2氏の足跡を追え!」
おかげさまでシリーズ第十万二弾を迎えることが出来たね。
今回訪れたのは八戸にある百貨店。さくら野百貨店 八戸店。
DSCF1596_R.JPG

SakuranoのSがひっくり返っとるね。
DSCF1589_R.JPG

LM2さんが訪れた時は残念ながら「臨時休業」だったみたい。まぁ臨時休業なら凄い低い確率のアンラッキーだったとしか言いようが無いよね。日を改めて行けばやってるさ。ただ、注意しなくてはいけないのは食べログの営業情報では営業時間が11:00-:15:00と短いこと。そういうのを踏まえた上で、右見て左見てB1Fに降りていく。
つきだ亭。おいっ!
DSCF1593_R.JPG

ちゃんと、そういうの踏まえてきたけど安定の臨時休業。
DSCF1591_R.JPG
DSCF1592_R.JPG

フロア案内を見てみると・・・。
DSCF1594_R.JPG

アレだな。コリャもう営業しとらんな。小の寺 餅菓子店の下側がつきだ亭なんだけど店舗名が無くなっとる。
DSCF1595_R.JPG

つきだ亭
営業 11:00-15:00
定休 <不定休>
(営業情報は食べログより)
青森県八戸市三日町13 さくら野百貨店八戸店 店 B1F

2016/07/19 2016 トーホグ味の旅 DAY2-4 [路麺]

 あの野郎、ステキな情報ブっ込んできやがって、タダじゃおかねぇからな!
って思ったのが去年の11月だったべなぁ。

・・・ってことで、ついに来た!
DSCF1584_R.JPG
DSCF1558_R.JPG

この外観にノックアウトされたのよ。「のりば」
DSCF1560_R.JPG

店頭のインフォにはガンガン「三沢駅食堂」って書いてあるけど
DSCF1563_R.JPG

DSCF1567_R.JPG

まぁイイがね。だってステキな外観だもの。
DSCF1583_R.JPG
DSCF1566_R.JPG

全国の学生さん限定で天ぷらトッピングサービスか。女学生とか来店しそうだね。
DSCF1586_R.JPG

替え玉が有るのは珍しいね。
DSCF1581_R.JPG

まぁアレだな。スペシャル行っとこうか。
DSCF1582_R.JPG

あっ、今気がついたけど煮玉子でもO.Kなんか!

ポチッとな。
DSCF1571_R.JPG

暑いねー。
DSCF1577_R.JPG
DSCF1579_R.JPG

スペシャルそば \420。何も言わんと味玉ではなくて生卵なんだね。
DSCF1572_R.JPG
DSCF1576_R.JPG

スカ天、山菜、生卵。
北海道もアレだったけど、北の方は「天ぷら」と「かき揚げ」に明確な違いがあるのかしらね。

とうてつ駅そば 三沢店
営業 07:00-19:00
定休 <無休>
青森県三沢市古間木山53

2016/07/18 2016 トーホグ味の旅 DAY2-3 [オートバイ]

2013年にもR454を走っているんだけれど、その時は迷ヶ平のお店には気が付かんかった。その時気がついたのは別のスポットで、今年もチョイと行ってみようと思いやってきた。
DSCF1525_R.JPG

お墓参りだね。
DSCF1526_R.JPG
DSCF1528_R.JPG
DSCF1531_R.JPG

昔は戸来村(へらい)って言ってて、それがヘブライと繋がるだの何だのとロマンチックが止まらない状態だったよね。ネッシー、ビッグフット、ノストラダムス、UFO、ピラミッドパワー、フリーメーソン、エリア51にグレイとか日ユ同祖論等、楽しかった僕の青春。

さて、キリスト師匠の墓。
DSCF1541_R.JPG

十字架の足元にある丸まっこい石にズームインしてみると・・・。
DSCF1536g_R.jpg

いえいえ、どういたしまして。

コチラはイスキリの墓。
DSCF1539_R.JPG

兄キリスト師匠の墓に比べるとシンプルですな。

奥の方にはキリストの里伝承館がある。
DSCF1548_R.JPG

キリストの里だ。
DSCF1551_R.JPG

たけのこの里とかそういったのとは違うのか。

なんかピラミッドパワーを享受できそうな設備あるんですけど・・・。
ま、まぁ近くに大石神ピラミッドなんかもあったりするからイイか。
DSCF1552_R.JPG

んで、キリスト師匠とイスキリの墓の正面には沢口家の墓もあるんだよな。
DSCF1557_R.JPG

まぁコチラについては各自で調べてみてくださいな。

キリストの墓
青森県三戸郡新郷村大字戸来字野月33-1

2016/07/17 2016 トーホグ味の旅 DAY2-2 [オートバイ]

さて、今日から自宅までゆっくり帰りながらトーホグ味の旅をやっていくよ。高速道路とか有料道路とかは乗らんよ。まぁ最後は乗るけどネ。
十和田湖からR454で八戸方面へ。緑茂る良い風景。天気も良くてサイコーだね。
時々見かける「クマ注意」の看板は気になるけど、ミドルペースでドュルドュル走るのが気持ちいい。


あーーーーっ、スゲイの来たコレ!
DSCF1521_R.JPG

迷ヶ平ドライブイン!「まよがたい」って読むんだって。残念ながらお店はやっていないけれども、ナカナカどうしてコリャまたブラボー!隣にもお店があるじゃない!
DSCF1522_R.JPG

やってんのか?
DSCF1519_R.JPG

「営業中」・・・。やってるな。ホントかよ?でもさっき「きりたんぽそば」食べたばっかりだから食べられんぞ。どうしよう?チョット怖いし・・・。


あっ、入る入る!入れて下さい!
DSCF1506_R.JPG

 「こんちわ~」
DSCF1514_R.JPG

なかなか広い店内。ラーメンなんかもやってんのね。
DSCF1512_R.JPG
DSCF1513_R.JPG

先ほどのテーブル席の隣にこの厨房があってさらに隣が座敷になってる。

 「キリスト餅ってどんなんですか?」
 「これ」
DSCF1509_R.JPG

元祖キリスト餅 \100
DSCF1508_R.JPG

味噌味だね。
元祖って名乗るくらいだから類似商品が出回ってて困っていたりするんだろうな。
「馬すじ煮込み」ってあったけど残念ながら土日限定メニューだったよ。

 「こんにちわ。どっから来たの?」
座敷に座っていた先客さん(一人)から声が掛かる。
 「ΦΖΧΘΛηζの方から来たんだけどさぁ、クマいたよ。」
どこから来たのか聞き取れなかったけどケータイで撮影したクマの画像を見せてくれた。結構でかい。

ブログ書くために自宅でこのお店のこと調べてたんだけど、住所は無いけどHPあるのね。しかも通販とかしてるじゃん。

迷ヶ平しも仁
営業 08:00-17:30
定休 11月から4月中旬まで
住所 なし

2016/07/16 2016 トーホグ味の旅 DAY2-1 [オートバイ]

十和田湖は涼しくてイイね。そしていい天気。
さて、朝ごはんも休屋で食べることにしよう。
高級感漂うご飯やさんだね。いつ出来たんだろう?
DSCF1457_R.JPG

もちろんお値段も立派。
DSCF1459_R.JPG

でも、サービスランチはイイね。まだ提供時間前だけど。
DSCF1458_R.JPG

コチラは昔から頑張っている十和田食堂。
DSCF1474_R.JPG
DSCF1476_R.JPG
DSCF1477_R.JPG

寂しいことになってしまったおみやげ屋さんや宿泊施設も結構ある。このおみやげ屋さんが元気だった頃に入ったことあるよ。
DSCF1472_R.JPG
DSCF1478_R.JPG

でも、アニキは元気。
DSCF1470_R.JPG

Tシャツを着てはいるが胸に薄っすらと・・・。
DSCF1471_R.JPG

んで、やっぱりココ。(湖畔側に面した店舗外観だね)
DSCF1498_R.JPG

 「おはようございます~。」
 「あら、昨日はどうもね~。」
 「きりたんぽそばで~。」
DSCF1464_R.JPG

きりたんぽそば。\500
DSCF1465_R.JPG
KIMG1254_R.jpg

なかなか訪問する機会が無いからこういったスペシャルなメニューはなるべく食べておきたいよね。まぁ、「きりたんぽそば」って名物ではないだろうけどさ。
きりたんぽにお汁がシュンで美味しいね。山菜もついてきてコレまたブラボー!

あっ、銀スカちゃん! 懐かしい7thスカイラインに乗り換えたのね。
DSCF1502_R.JPG

ウィーン。
DSCF1503_R.JPG

どこ変わったかな?
フロントからリップスポイラーが出てくるんだよ。
相変わらずアホでえぇわ~。

おだ観光おみやげ店
営業 09:00-17:00
青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋16-106

2016/07/15 2016 トーホグ味の旅 DAY1-2 [オートバイ]

ま、イロイロあったけど出発だね。
途中でもイロイロあったね。大丈夫かね?
DSCF1387_R.JPG

一日目は大人の事情で高速道路を使います。途中の那須高原SAでトイレ休憩。
DSCF1390_R.JPG
DSCF1391_R.JPG

仙台泉ICで高速道路を降りてバイク用品店のNAPSへやってきた。
DSCF1393_R.JPG
DSCF1394_R.JPG

出発前に割れてしまったミラーを買いに来たのだよ。
DSCF1396_R.JPG


左右で違う形になっちゃったね。
右側の丸っこいのが純正ミラー。
DSCF1398_R.JPG

左側の四角いのがナポレオンミラー。
DSCF1397_R.JPG

以前にも左側のミラーを破損したことがあるんだけど、その時は純正ミラーに交換してウンと高かったんだよ。でもナポレオンミラーで十分だね。

さて、2回めのチェ、トイレ休憩。
DSCF1399_R.JPG

着いた。十和田湖。
DSCF1405_R.JPG

イロイロあったのでご飯食べてないんだよネ。・・・って事でコチラで遅いお昼ごはんだね。DSCF1411_R.JPG

観光地のお店としてはリーズナブルな値段設定だね。
DSCF1412_R.JPG

DSCF1414_R.JPG

まぁ、無難なところで天ぷらそばだよね。
 「天ぷらそばお願いします。」
コチラのサービスカウンターで前払い。
DSCF1413_R.JPG

DSCF1415_R.JPG

あっ、きりたんぽそば?
DSCF1416_R.JPG

注文後にテーブル着いて落ち着いたところ、ふと目に入ったテーブルメニューに「きりたんぽそば」。よくよく見たら店外の緑看板メニューにも店内の張り紙メニューにも「きりたんぽそば」があるじゃない!スゲイ疲れてたもんだから分からんかったよー。

・・・ちて、天ぷらそば登場!\500
DSCF1421_R.JPG

小振りなドンブリだね。
DSCF1424_R.JPG
DSCF1425_R.JPG

さて、本日の宿泊は生出キャンプ場。\700(管理料\300+持ち込みテント\200+バイク\200)
DSCF1434_R.JPG
DSCF1442_R.JPG

疲れたね。
DSCF1436_R.JPG

おだ観光おみやげ店
営業 09:00-17:00
青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋16-106

2016/07/14 2016 トーホグ味の旅 DAY1-1 一由そば@日暮里 [路麺]

また行ってきた。

 2014 北海道路麺旅
とか
 北海道路麺旅 2015
なんてやってきたけれど2016年はトーホグ味の旅。

旅先に都合よく路麺店なんかあるわけでもないので、今回はグッとハードルを下げて「味の旅」。そして行き先も海を渡らずトーホグで決まり。でも旅の始まりは路麺で決めよう。トーホグへの玄関といえば上野駅だが、路麺店で考えるとヤッパリ一由だね。
DSCF1323_R.JPG

00:50にご訪問だがお客は結構いる。スゲイね。怪物だね。お目当ては夏野菜の天ぷら2品。
DSCF1325_R.JPG

DSCF1338_R.JPG

おぉ、コレが噂のもやし天ぷらか!
DSCF1335_R.JPG

もう、オッサンだから無茶はしない。慎重に慎重に行動するよ。

 「そば小で、ゴーヤ、えだまめ、半ゲソ!」
 「ごめんなさい。半ゲソまだです。」
 「んじゃぁ、ゲソ寿司!」
DSCF1305_R.JPG
(写真はイメージです)

そば小+えだまめの天ぷら+ゴーヤの天ぷら+ゲソ寿司。
\100+\50+\50+\80 合計\280。安すぎだろ!
DSCF1332_R.JPG

左がえだまめ。こんがりと茶色に揚がっている。そして右がゴーヤ。これがまたウマウマでニガーなのよ。
DSCF1333_R.JPG

もうアレだな。ゲソ寿司じゃないな。ゲソ入ってないもん。
DSCF1327_R.JPG

さ、旅の安全を祈願して美味しい一杯をありがとう!行ってくるよ!
DSCF1346_R.JPG

・・・ってあっ!
DSCF1347_R.JPG

やってもうた!01:05立ちゴケ発生。
そのままじゃ絶対起こせないので、トップケースと右側のパニアケースを外して重量を軽くする。
DSCF1349_R.JPG

起こせん。チョット腰がキュッてした。ヤバイな。
バイク保険に連絡だ。レッカーサービスを呼ぼう!
立ちゴケして起こせなくなっただけだから積載車は必要なし。起こすのを手伝って欲しいとテレフォンサービスに告げる。40分程で若いお兄さん登場。独りでサクッと引き起こす。
DSCF1355_R.JPG

若いってイイな。

あっ、ミラー割れとる。どないしよ?
KIMG1237_R.jpg

ちょ、チョット待て!
以前もオートバイで出掛けるスタート時に一由でトラブったな。
DSCF1361_R.JPG


一由そば
24H
東京都荒川区西日暮里2-26-8

2016/07/13 松屋 保土ヶ谷店@保土ケ谷 チキンと茄子のグリーンカレー [ごはん]

スチャッ!
保土ケ谷駅に来た!
そして松屋 保土ヶ谷店の前にやって来た!
DSCF1273_R.JPG

えーっと、ホドガヤの正式表記は「保土ケ谷」なのね。大きい「ケ」。"Large ケ"な訳よ。
でも「松屋 保土ヶ谷店」は小さい「ヶ」表記。"Small ヶ"なのよね。
民間はあんまり気にしないのかね。

んで、この"Small ヶ"なんだけど、日本語変換するのはどうすんだろうって思ったのよ。ローマ字変換で"GA"って打ってひたすらスペースキー押しても「ヶ」が出てこないのよ。んでググってみたら「アラそうだったの~」って感じ。"Small っ"や"Small ぁ"の変換と同じなのね。

さて今回のお目当てはグリーンカレー。
160518_greencurry_R.jpg


ミシュランの唐辛子マーク三つ獲得してるみたいだね。

なんで来たかっちゅーと理由は三つ。
 1.鶏肉が好き。
 2.茄子ってのが夏っぽい。
 3.LINEで\150引きクーポンがあるらしい。
LINEやってないけどアレコレしてクーポン手に入れたった。

あっ、券売機撮り忘れたよ~ん。
DSCF1277_R.JPG

ホラ。通常\650が\500の食券になっとる。ほいでもって\150の生ビール追加だ。
DSCF1276_R.JPG

生ビール\150はお冷よりチョイと大きいくらいかしらね。
KIMG1220_R.jpg


グリーンカレー\650(クーポン利用で\500)
KIMG1221_R.jpg
DSCF1281_R.JPG

アレだな。
ライスの方にカレーを掛けてみたんだけど食べにくいな。コレはライスをスプーンですくってカレーの方へドボンと漬けたほうがエェね。

んで、なんか僕には塩っぱく感じたなぁ。

松屋 保土ヶ谷店
営業 24H
神奈川県横浜市保土ヶ谷区岩井町4

2016/07/12 栃木屋惣菜店、天ぷら豊野@横浜橋 たぬき [お買い物]

横浜橋に来た。
横浜駅から歩いてきた。
ナニしに来たかっちゅーと、ナンパしに来た。
いや、タヌキ買いに来た。

以前になんとなく購入した"たぬき"が旨かったもんだから、また来た!
栃木屋惣菜店。
DSCF1217_R.JPG

各種天ぷらとか唐揚げ、ポテサラなどのお惣菜を売ってるね。
んで、お目当てはコチラ。
天カス \100
DSCF1219_R.JPG


おいしいよって書いたる。
2袋お買い上げ。

んでもってもう一店。天ぷら 豊野

各種メディアで取り上げられている豊野丼じゃなくて
DSCF1236_R.JPG


二軒隣りにあるのが天ぷら豊野。
豊野丼の主人の義理兄がやっている天ぷら豊野。覚えといて。
DSCF1224_R.JPG

商店街アーケードの方に回り込むと天ぷらの店頭販売してる。
DSCF1225_R.JPG


コレだね。あげ玉 \100
DSCF1222_R.JPG

一袋お買い上げ。
先ほどの栃木屋二袋と豊野の一袋持って帰るよ。
KIMG1200 1_R.jpg

さて、左側が栃木屋で右側が豊野。
DSCF1241_R.JPG
DSCF1244_R.JPG

栃木屋
DSCF1246_R.JPG

豊野
DSCF1245_R.JPG

栃木屋は春菊などのホロッホロと崩れやすい天ぷらなんか扱ってるから天カスに各種具材が混ざってるね。正しく普通に天ぷら作ってたら出てきたカスでございますって感じ。対して豊野は海老とかさつまいもとか、天丼の具がメインだから混じりっ気のない仕上がり。もしかしたら専用に作ってるのかな?油分は豊野の方が多い感じ。

さて、タヌキ奴にして食べちゃうよ。
DSCF1249_R.JPG

左の山-栃木屋、右の山-豊野。

今日のところはポン酢でヤッたった。

栃木屋惣菜店
営業 10:00-20:00
定休 <金>
神奈川県横浜市南区高根町1-4

天ぷら 豊野
営業 11:00-15:00(イートイン)
天ぷら店頭販売は不明(あげ玉購入時刻は16:20なのよ)
定休 <日>
神奈川県横浜市南区真金町2-18

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。