So-net無料ブログ作成

2017/03/27 三松@泉岳寺 シイタケ蕎麦 [路麺]

舐めてたらいかんよ。結構ややこしいんだよ。
DSCF5714_R.jpg

ロックフェラーとか、十字軍とかバチカン。もちろんイギリス王室、ハプスブルグ家、プミポン国王、日ユ同祖論。オーパーツとかエリア51。世界の謎が全部詰まっているのが・・・
DSCF5715_R.jpg

ビバ三松。
DSCF5713_R.jpg

 「あります。セット物」
いきなり倒置法が炸裂!
「イーデス・ハンソン」みたいな感じだな。
知らんけど。

・・・あっ、チョット確認。
付いてきてるか?大丈夫か?申し訳ないがこの先もこんな調子だけど大丈夫か?

さて三松。ビバ三松。三松は三松。
三松 新橋店とか東日本橋店、泉岳寺店とかじゃないんだよ。
全部「三松」なんだよね。中華料理の来々軒みたいに偶然同じ名前の屋号って訳じゃなくってやっぱり同じグループなのよ。でも別にいいんだよ。吉野家とかリンガーハットとか普段利用する際には◯◯店なんていちいち呼ばないからね。でも三松の他にも新角とか新華とかの名前がついた店舗が有るからややこしい。
DSCF5719_R.jpg

でもさ、「今、東日本橋の方に来てる。」とか「今朝、新橋で食べたよ」って発言したらソレはビバ三松だと分かってくれる凄さが有る。
DSCF5736_R.jpg
DSCF5717_R.jpg

東日本橋と新橋には行ったことあるけど、コチラ泉岳寺は初訪。
なんでワザワザ初訪したかって?だって・・・、
DSCF5718_R.jpg

シイタケ蕎麦が始まったんですもの。
IMG_0267_R.jpg

新橋の三松で偶然見つけた隠しメニューのしいたけそばを食べたのが2年前。それ以来、新橋の三松ではこの席を僕の定位置と定めている。

そして2017年から始まった(貼り紙に記載されている昨年末ではないんだけどね)センテンス・スプリング・オンライン。ココで電信壁新聞に掲載されたsobaさんの記事で新橋の三松を紹介してる。(この記事、ほんっとイイよね。提供する料理だけに注目するんじゃなくてお店全体を見てる。一回訪問しただけでは料理の事しか書けないけど複数回通うから解ることが有る。もうね、ルポだねルポ。)こんなん読んだらウンコ柔らかくなっちゃう。チキショー!文春に苦情出してやろうかしら。
 「お世話になります。僕です。2017年より始まった御社の文春オンラインを毎回楽しみに拝見している僕です。今年50歳になります。そしてウンコ柔らかめです。先日拝見した新橋にある立喰いそば屋さん三松の記事を拝見しました。静的な単なるグルメレポではなく、動的にお店に出入りする人達のドラマを垣間見ることが出来て非常に感動しております。感動に全身が震え、ウンコ柔らかくなってしまいました。家系ラーメン店であれば固め油少な目!とオーダーできるのですが今回のステキな三松の記事に対して追加注文なんてありえません。どうしてくれますか?」

ありがとう。僕は三松が好きなんだよ。

さて、この直後から新橋ではシイタケが飛ぶように売れて一時在庫がヤバかったなんて話を聞いたんだよ。そんな景気のいい話にあやかりたいものだねぇ・・・。ってんで泉岳寺があやかったのだ。んで「マリアージュ」か。ナンだそりゃ!

 「ばんわー!」
DSCF5737_R.jpg

 「しいたけそばお願いします。」
DSCF5724_R.jpg

なんか、基地みたいだな。
小学生の頃に友達と一緒に空き地に造った基地。
DSCF5727_R.jpg

「紅天」表記がハードボイルドだね。多分「べにしょうが天」の略で「べにてん」って読むんじゃなくて「べにしょうが天」の略で「くれないてん」って読むんだよ。ハードボイルドだよね。茹で麺かと思っちゃうほどの生麺茹でたてなんだけどハードボイルド・・・。なっ。結構ややこしいだろ!
DSCF5725_R.jpg

狭いスペースであれこれ工夫して盛りだくさんのグッズを詰め込む楽しみ。
DSCF5726_R.jpg

程よい狭さがワクワクさせてくれる。
DSCF5721_R.jpg

あっ、チョット待て!「天コロ」って・・・。

「タヌキそば・うどん。小カレーセット」全力で価格否定して結局10円の値上げ。
いや、値上げではなくて書き間違えたのか?
DSCF5723_R.jpg

「メンチ」の下にナニが書かれていたのか気になる。ちゅうか、メンチ2回出てきとるじゃねいか!
DSCF5728_R.jpg

帰宅後にメニュー画像をじっくり検討すると「メンチ」の下は「いか天」じゃないかと想像できる。
そして基本のかけそば、ラーメンは新橋より20円安。玉子、若め、メンマも安いよ。

狭い店内に盛りだくさんのメニュー貼り付けて、注文が入ると「天ぷらそば発進!」なんて心で言って、自分なりにシステマチックに仕上げた厨房で天ぷらそばを組み立てる。これ、客じゃなくて店主が基地気分で楽しいヤツだ。

そして、三松といえば「注文式」
明朝体フォントで表記された「注文式」等の貼り紙はアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に多大なる影響を及ぼしたと言われている。
DSCF5729_R.jpg

「注文式」ってナニ?って訊いてはいけない。いいか、絶対に訊くんじゃないぞ!
こんなことになったら悲しいじゃないか!

シイタケ蕎麦 \380。
DSCF5731_R.jpg

シイタケは新橋からのOEMだそうだ。
DSCF5733_R.jpg

生麺を3分かけて茹でて、茹でたてで提供する。目をつぶって食べたら生麺だなんて気が付かないほど素晴らしく茹で麺に寄せた麺。
茹で麺は生麺に比べ低位置なのか?いや違う。そば粉の含有量?それも違う。
そうだね。クラシック、JAZZ、ロック、ファンク、演歌、童謡、鼻歌・・・。
どれが優れているってのは無いでしょ。
それとおんなじ。

三松の凄いところは生麺茹でたてで秀逸な茹で麺の味を提供しているところ。
クラシック的手法でパンクを演奏する。デスメタルのボーカルがオペラを歌い上げる。
そんなマリアージュ。
ややこしいな。ビバ三松。

きっとカーネルサンダースもビックリの秘密のレシピがあるに違いない。
もしかしてそれが「注文式」なのか・・・。

三松
昼営業 07:00-14:00
夜営業 16:00-19:00
定休 <土日祝>
東京都港区高輪2-16-39

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 2

ゐ

2014年の段階ではメンチの場所は空席になってました。
泉岳寺は大きめのお客さんが一人いたら
それで満席になりそうなくらいのキャパなところが好きです笑
by (2017-03-27 14:28) 

pinsuke

ゐ さん。こんばんや!
「ゐ」日本語変化するのにたくさんのスペースキーを押します。
押しっぱなしだとウッカリ通り過ぎることも有るので大変です。

2014年当時のブログエントリ拝見しました。
確かに空欄で130円・・・。

僕はメニューのラーメンシリーズにある「いか天」がハッチングされてるのが怪しいと睨んでいます。2014年はハッチングされていないようですが・・・。
あっ、上段メニュー左3の肉そばも彗星のごとく高価格でデビューしているようですね。



by pinsuke (2017-03-27 19:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。