So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/01/12 納会@東京 もりそば等 [お酒]

どうしようもないヤツ1、2、3号はキンシチョーの小松を後にしてペタペタと歩き出す。アンヨは上手だ!
おぉ、チョーちんちんに"そば"って書いたる。ココ入ろうかね。
DSCF4194_R.JPG

因縁の常陸秋そばの新そばやってんのね。10月に茨城まで行って常陸秋そばを食べたんだが、タッチの差で旧そばだった。新そばが出る直前だから一番古いそば食べ尽くした形になった。
ココで新そば食べられるんか!エェがなエェがな。東京って便利だなコレ。
DSCF4195_R.JPG

 「頼もー!」
DSCF4198_R.JPG

おっ、先客なしで1、2、3号の貸切状態じゃないか!
ウイスキーとか焼酎とかニポン酒とか並んどる。
オシャレさんな雰囲気でハラショーだね。
DSCF4199_R.JPG

最初の一杯は1号がそば黒のそば湯割りって言ったので「じゃ、そういうことで!」って。
IMG_0065_R.JPG

ナニ食べようかしゃん?
DSCF4202_R.JPG

ゆず香るそばみそ。
DSCF4203_R.JPG

ニューじゃがたら激辛ソース添え。
DSCF4205_R.JPG

皮付きの小こいじゃがたらがたまらんのよ。
DSCF4209_R.JPG

熟成のお酒呑んでー。
DSCF4221_R.JPG

ホイ来た鶏肉。自家製鶏ささみ干し。
DSCF4206_R.JPG

プランクトン、オキアミ、烏賊、鶏。解るよね。
食物連鎖の各ステージで底辺を務める皆さんは大変美味しいのだ!
これからもひとつよろしくお願い申し上げます。

畳み掛けるように、いぶりがっこのクリームチーズ和え。
DSCF4213_R.JPG

誰だおまえ!ダルママサムネ。
DSCF4222_R.JPG

DSCF4217_R.JPG

長芋の青唐しょうゆソテー。ドーン!
DSCF4215_R.JPG

食材の組み合わせが 絶倫 絶妙なんだよ。
ソムリエの田崎さんて居たじゃない。ワインだけではなくってワインに合うお料理をアレこれチョイスしたりしてね。知識と経験だよね。あと感。いやインスピレーションってヤツか。「このワインにはコノお芋ー!」とか「こっちのドングリー!」とか、言ってないか。まぁ、アレだぁ。そういう感じ。濡れた子犬のチンチンの匂いとかね。

・・・ってコトでワイン。
DSCF4223_R.JPG

ホレ来た鶏肉。
DSCF4226_R.JPG

そうなんだよ。
人類は鶏肉を発明したことで現在の地球上の生物界の頂点に君臨してるんだよ。
以前から言ってるけど、鶏肉を発明したヤツにはノーベル賞を与えるべきなんだよ。

続いてふわふわ出汁巻き卵。
DSCF4228_R.JPG

コレは時間差の親子丼なのかね、西郷どん!
あっ、ごはん無いか・・・。
お、お前誰だぁ!
IMG_0067_R.JPG

カッパちゃん。
DSCF4231_R.JPG

そしたらキューリっしょ!ハッケヨイ!
DSCF4225_R.JPG

最終兵器ウインピー。
DSCF4229_R.JPG

「ピー」の称号は幸か不幸か二つの食材に対して与えられてしまった。
菓子の大手「でん六」がピーナッツのことを「ピー」と称した。
バタピー、ピー柿、ポリッピー、ピーチョコ・・・。
一方、立喰いそば界ではピーマンの天ぷらに対して「ピー」の称号を与えた。
表千家と裏千家のような関係。

この店は立喰いそば界の「ピー」で勝負してきた。
もちろん、どうしようもないヤツ1、2、3号は「ウインピー」がウインナーとピーマンだとピーンと来た。しかしこの店のオヤジの話によると大多数の人が「ピー」はピーナッツだと思うらしい。でん六の影響力スゲイな。ちゅうか、この店のオヤジはコチラ側の人間か!

来たよ4種のきのこのなめ茸。
DSCF4210_R.JPG

南方熊楠もビックリ。
あぁ、パルメザン・チーズ散らしても旨そうだわな。
別メニューで「キノコの山に立て籠もったパルチザン」ってのはどうだい?

さて、〆のそば行くよ。
どうしようもないヤツ1号は「秋のきのこバターそば」
DSCF4232_R.JPG

ウヒョー!年末のバター不足の季節にバター使ってくんのか。たまらんねー。
パティシエもビックリだよ。

2号は「花巻そば」
DSCF4234_R.JPG

海苔と玉子焼きタマランチー! スペシャリティなノリタマやでぇ!
2号、ちょっと喰わせろやー!

そして3号は「もりそばに辛味大根おろし」
DSCF4237_R.JPG

常陸か?コレが常陸秋そばのNEOそばなんか?
酔っ払ってて、でんでん分からんけどイイよー!
大根の画像無くてワリーね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。