So-net無料ブログ作成

2016/12/19 喜和味庵@仲木戸 ごぼうかき揚げ [路麺]

さて、散歩。いつものスタート地点、洪福寺松原商店街に来てみた。
なんか取材のカメラおる。
IMG_0006_R.JPG

お客さんが綺麗に行列しとるけど、ナニがあるのかね。
ま、まぁ何かエェもんあっても散歩のスタートから荷物を持つのは嫌なのでスルーだよ。
・・・ったら、さんぽ兄さんから入電。
 「イグ!」
さんぽ兄さんに集合地点を連絡して、ポケストップに向かう。
DSCF3785_R.JPG

でけぇ歯医者さんだな。
ポケストップ(まぁ、アレだぁ。トイレだよ。)に到着。トイレで各種ポケモンの動向を見て。相変わらず異常な行動しとるな・・・・っと。
横浜駅の最先端。五番街を偵察。ショーケースがキラッキラしてるよな。
五番街は世界のトレンド発信キチだから抑えておいたほうがエェよ。特におっさん。
DSCF3787_R.JPG

そして集合場所の京急仲木戸駅近辺に到着。さんぽ兄さんと合流。
DSCF3789_R.JPG

僕が提案した店だけど、さんぽ兄さんに連れてってもらったよ。
DSCF3792_R.JPG

店外にメニューインフォと券売機。
DSCF3801_R.JPG

DSCF3793_R.JPG

写真メニューの番号は何なのさ?
同じNo.34で「冷やし」、「汁あつ」、「かけ」って。
券売機のNo.34は「ピリ辛肉そば」なんだけどな。まぁエェわ。
DSCF3794_R.JPG

「もりそば」と「十割そば」が同じ\390だったんだけど、まぁ今日は「もりそば」で。
DSCF3823_R.JPG

ポチッとな。
DSCF3796_R.JPG
DSCF3798_R.JPG
DSCF3799_R.JPG

 「じゃ、そういうことで!」
DSCF3803_R.JPG

厨房内には押し出し製麺機が見えるね。(画像中央、男性店員さんの右側ね。)
DSCF3805_R.JPG

秋葉原の「つつみ」にある押し出し製麺機みたいに「プツン!」って製麺最後に大きい音がする。
押し出し製麺機のそばは茹で時間が短いのが特徴だけど、喜和味庵では天ぷら都度揚げなのでチョイとお時間頂きますよっと。
DSCF3812_R.JPG

受取口にはネギ、ワカメ、タヌキが放題になってる。
DSCF3807_R.JPG

さんぽ兄さんは「鳥天そば」\570と「生たまご」\50 合計\620。
DSCF3817_R.JPG

こちら、「もりそば」と「ごぼうかき揚げ」 \390+\180 合計\570。
DSCF3818_R.JPG
DSCF3819_R.JPG

さんぽ兄さんに教えてもらった「卵つけそば」ウメィ!
昔はざるそばにウズラの卵なんか付いてきたんだけど、そんな懐かしさと本気の卵の旨さがたまらん。

座麺店のつもりで訪問したんだけど店舗前の道路にダンプとか停めてお客さんが入ってくる様なお店だったよ。天ぷら付けると高価になっちゃうけど今風の路麺店ってコトになるのかな。
この手の押し出し製麺機のお店ってのは、押し出す前の"そば玉"を自家製してるのかな?仕入れているのかな?


iPhoneから送信

喜和味庵
神奈川県横浜市神奈川区東神奈川2-40-9 東神奈川クインビル1F
昼営業 11:00-15:00(L.O.14:30)
夜営業 18:00-21:00(L.O.20:30)
定休日 <日>

コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。