So-net無料ブログ作成
検索選択

2016/07/31 2016 トーホグ味の旅 DAY4-4 [オートバイ]

念のためポピーとよさかから電話入れとこう。
 「今日、大丈夫ですか?」
 「お一人様で?大丈夫ですよ。」
 「じゃ、お願いします。」

今日はゴージャスホテル泊。結構人気ホテルなので電話で予約入れたった。
・・・っても、まぁ当日の2時間前の電話予約だけどね。日曜日の宿泊利用なので空いているとは思ってたんだけどね。そこはホレ、念のため、念のため。

R116を南下していると見えてきたね。
DSCF1984_R.JPG

広い駐車場完備。
DSCF2039_R.JPG
DSCF1985_R.JPG

なんかさぁ。広大な砂漠の中に現れたラスベガスのホテルみたいだよね。噴水が無いだけだよ。後はもう、完璧にベ・ガ・ス。
DSCF1978_R.JPG


宿泊料は安めの設定で、主にカジノで収益を得るビジネスモデル。それがベ・ガ・ス。
DSCF2031_R.JPG

フロントはコチラ。
ココで支配人に前金キャッシュでチェックイン。
僕が訪問した時はたまたま支配人はカジノコーナーを視察していたみたい。
DSCF1990_R.JPG
DSCF1991_R.JPG

客室は2Fにあり、建物右側の外階段からアプローチする。
DSCF1996_R.JPG

吸い込まれてしまいそうな廊下。
DSCF2010_R.JPG

提供されたのはRoom No.2。
DSCF2012_R.JPG

いつかはSpecial Room を利用したい。今の僕の社会的地位では無理のようだ。
DSCF2009_R.JPG

さて、部屋に入って寛ぐよ。冷房入ってて快適。
DSCF2008_R.JPG

ベッド、テーブル、ソファー、TV。
DSCF2001_R.JPG

ベッドメイクもしっかりしてるな。
DSCF1999_R.JPG

TVチャンネルのご案内。
DSCF2053_R.JPG

アメニティもしっかりしてる。歯ブラシ、カミソリ。
DSCF2002_R.JPG

浴衣、タオル。
DSCF2005_R.JPG

不思議な装飾のサッシのノブ。
DSCF2045_R.JPG

窓を開けると緑の絨毯が広がる。
DSCF2048_R.JPG

なるべく売上には協力したいからね、ビール購入。ポチッとな。
DSCF2056_R.JPG

あっ、売り切れてもうた。
DSCF2057_R.JPG


さぁ、今夜も仲間たちと一緒に静かな夜を楽しむよ。
DSCF2059_R.JPG

DSCF2050_R.JPG


DAY4のGPSログはコチラ。


ホテル公楽園
チェックイン 16:00-
チェックアウト -10:00
新潟県燕市熊森1286

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。