So-net無料ブログ作成

2016/06/13 鹿の子@小鹿野 わらじカツ丼 [ごはん]

東飯能でそばを食べたんなら、次は秩父あたりで喰うんだろ?
なんてのは誰もが予想するパターンなので、
小鹿野でわらじカツ丼を食べることにしたよ。

あのノスタルジックな佇まいの有名店は行列がキツイというので行かん。
僕がチョイスしたのは「鹿の子」さん。
DSCF0696_R.JPG

開店前だな。
食べログには10:00-って掲載されているので、駐車場にバイク停めて付近をプラプラしてみよう。
DSCF0687_R.JPG

もう営業していないんだろうけど、渋いね。
DSCF0691_R.JPG

コレはビックリ
DSCF0692_R.JPG

さて、10:00になったので鹿の子さんまで戻ると。
・・・暖簾出てない。
KIMG1093_R.jpg

周囲をウロチョロする。
挙動不審に見えるかな?

 「あんた、ナニ屋さん?」
通りすがりの爺ちゃんに話しかけられた。
 「あ、ナニ屋でもなんでもないです。ハイ。」
 「あぁ、そうかい。じゃ!」

さらにウロチョロし続けていると。
 「どうぞ、お入り下さい。」
お店の方から声が掛かる。
営業時間前だけど、ご厚意で入店させてくれるような雰囲気だ。
DSCF0724_R.JPGDSCF0706_R.JPG

店舗内は不思議な感じ。
会議室に長テーブルを置いてるような、そんな感じ。
DSCF0698_R.JPG

上画像の長テーブル左側にも同じ長テーブル列がある。合計2列だね。

「ライダース膳」。
DSCF0704_R.JPG
DSCF0705_R.JPG

わらじは左右二枚で一組。
半足はその半分で一枚。
山賊は旅人のわらじを強奪して三枚ってことなのか?

纏めるとこんな感じ。
DSCF0709_R.JPG

 「半足カツ丼お願いします。」
DSCF0701_R.JPG

半足カツ丼 \550
KIMG1097_R.jpg

丁度いい。丁度いい大きさの器だわ。
KIMG1098_R.jpg

大きめのお茶碗みたいな感じ。
だからご飯の量も肉一枚とのバランスが良い。

DSCF0722_R.JPG

光るブレスレット貰った。
DSCF0725_R.JPG

鹿の子
営業 不明
埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野3603

コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。